LVDS-250MHz には特殊性があるのか

あるADC-ICがあり、それには、LVDS-250MHzを必要回数入力し、データを取り出せるというものである そこでLVDS-250MHzを16回発生させる回路を作り測定しました (LOSCL Ver4を使用して測定) 図1 確かに16回発生しているが、 先頭の1回のHLが振幅が小さい これだと、先頭CLKは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

600Mbps分析できるオシロ追加

オシロ等価サンプリングを投入して7年目 DDR、600Mbpsまで分析できるようになりました このスペックは、かなりの高級機でもないと出ないでしょう DDR、500Mbps 振幅、位相、周期、かなりの精度で分析できています ----- DDR、600Mbps 振幅はやや厳しいが、位相、周期、ほぼ分析でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波形の拡大縮小

波形の拡大縮小は、いろいろ方法があります (マニュアル → 画面) 当社でよく使用するスムーズな方法を紹介します ブラインドタッチ操作を意図しています ショートカットキーを使いますので、キーボードは全角ではなく半角状態で使用下さい RUN トリガー: 0CHの立ち上がり (画面はクリックで拡大) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LogicMOTHERを一つのPCに2個使う方法

単に接続手順だけで、可能です 1.2個目のアプリのフォルダを作る インストールフォルダをまるごとコピーします。 C:\LogicMOTHER がインストールフォルダなら、コピーしたフォルダは適当に、C:\LogicMOTHER 2 とかにします。(何でも良い) (新規インストールではありません、ただのコピーです) ドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビューモード

ビューモードの機能を追加 *************************************************** アプリを、表示用に、複数起動することが出来るようになりました *************************************************** 今までは、USB接続と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インダクタンスも測定できる

これまでコンデンサ容量を測定できるツールはできました インダクタンスも測定できるはずだと思っていましたが、できる方法はわかりました LRフィルタ回路を使う方法です EA機能(電子機器自動制御)を使うつもりです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FPGA内部+外部ロジアナ

業界初 まったく新しい方式の、FPGA用ロジアナ機能 PLD内部+外部ロジアナのアプリケーションは、デルタコア社オリジナル開発です。WEB、ブログに記載することで著作権を宣言 2013/5/24 基板のPLD(FPGA/CPLD)内部信号と、そのPLDとは独立している外部信号を同時にロジアナできます 内部…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コンデンサ容量測定ツール

コンデンサ容量測定ツールを作成しました 当ロジアナには、EA機能という入出力100Mbpsバースト制御ができるものがあります それを組み合わせてコンデンサ容量測定ができるようにしました 分解能がけっこういいところまでいっています 0.25pF 市販の数万のCメーターをみると、 分解能は1pFまであるが、 ±(5%rdg+10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オシロのプローブ形状、時代遅れな気がする

普通のパッシブプローブの先端形状ですが、 たぶん全部これです。 何10年前からその形です。想像するに開発当初はDIP部品しかなくそのもとに考案されたのでしょう。でも今時実用性はどうなんでしょう。そのフック形状で何を掴めっていうのでしょう。 キャップを外せばピンになっているので細部も当てられますが、でもQFP-ICピンな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジアナの最大分析周波数の実測情報募集

100MHz以上の周波数測定で、メーカーがどう実測情報(画像)を開示しているのか 国内海外のメーカーで知っているものはチェックしました。 WEB資料、製品マニュアル、まだどこにも見つられておりません(当社調査)。 パーソナルレベルのロジアナ(価格¥20万以下)で、 150MHz以上を分析できた実測波形例をお持ちの方は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帯域幅とは

計測器の帯域幅とは、どのくらいの微小時間の分解能があるかを示すものです。 各メーカーの計測器の性能表を見ると、以下のように仕様上表記されることが多いです。 例) サンプルレート 100M S/s, 帯域幅 25MHz (-3dB) AD変換の原則というものがあり、サンプルレートの1/2が計測しようとするCLKの帯域幅の理論上の上限に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more